職場連絡無しキャッシング

職場連絡無しでキャッシングしたいならモビット

職場連絡無しキャッシング

キャッシングしなければ・・・となった時にどうしても気になるならモビットの
WEB完結申し込みがおすすめです。 

 

キャッシングの申し込みでは、普通は審査の時に職場への電話連絡が入ります。
これは申込時に申請した職場で本当に働いているのか金融会社側が調べるためです。

 

もちろん、プロミスに申し込んだからといって「もしもしプロミスです。おたくの会社に○○さんという人は在籍していますか?」
なんてデリカシーのない電話連絡は入りませんが(笑) 
大抵はクレジットカードの審査等と同様の電話確認なので、電話を受けた職場の方も「ん?キャッシング?」なんて事は思わないと思います。

 

 

しかしそんな事を言われてもどうしても職場に連絡はしてほしくないですよねぇ。わかります。
本気で職場連絡無しでキャッシングしたいならモビットを選択しましょう。 

 

モビットのWEB完結申し込みは「三井住友銀行」か「三菱東京UFJ銀行」の口座を持っているのが条件です。

 

モビットのWEB完結申し込みでは、申込から融資、返済までの一連の流れがすべてWEB上で行われるもので、
メールやWEB以外のやりとりは一切発生しません。
当然職場連絡はなしですし、自宅への郵便物もありません。

 

審査申込時には、運転免許証の写真を撮ってモビットへ送信しなくてはいけないので、
スマホかデジカメを必ず用意しましょう。

 

申込をスムーズに行うコツとしては、
「写真は各項目がキチンと見えるように撮ってから送ること」
「申込のメールアドレスを再度合っているか確認すること」

 

の2点です。 

 

運転免許証の写真を撮って送るのですが、モビットに送る前に光が反射して見えにくくないかどうか等をしっかりと
確認してから送信しましょう。  
住所などの項目が見えにくい写真だと、もう一度撮り直ししてくださいと連絡がきたりして審査が長引いてしまいます。

 

次に最も重要なのが、「メールアドレスを間違えない事」です。 
WEB完結申し込みでは、モビットとの連絡手段や手続きには必ずメールアドレスが必要となります。
肝心のメールアドレスが間違っていると審査も借入れも何もできなくなってしまうので、
2度3度、4度くらいは申しこむメールアドレスが間違っていないかどうかを確認しましょう。